どんな学生時代でしたか?

サークル等には入らず学科の授業と、教職の授業に力を入れていました。また、オープンキャンパスの役員や卒業パーティの実行委員などに所属していました。学外では、アルバイトや自身の趣味に時間を当てていました。

トラントを選んだ理由は?

会社説明会の時に、私の1つ上の内定者の方のプレゼンを聞いたのがきっかけです。文系の大学からトラントに入社し、エンジニアとしてどう成長していきたいかというビジョンを話していただきました。
その姿を見て、新人がいい意味で「新人らしくない」というところに魅力を感じました。その他に2回の面接を通して、トラントの一員として社会人のスタートを切りたいと考え、入社を決めました。

3年後の目標は?

何よりエンジニアとして成長することです。第二創生期の一期生として、新人のエンジニアを引っ張っていけるエンジニアになっていたいです!
また、大学での史学科、教員免許取得という自身の経験を活かせるような活動もしていきたいです。

来年一緒に働く仲間へ

望むことは「吸収力」です。受け売りですが、IT業界は常に変化していて、新しい技術が次々に生まれています。その分、エンジニアは新しく学んでいくことが重要です。
そのため、新しい技術を積極的に吸収していく姿勢を持った仲間と、お互いに切磋琢磨していけたらと考えています。